リクルートサイト

株式会社日本マイクロリンクはどんな会社?

インターネットが普及する以前からテレックス通信関連や

プリンターやビデオカメラの組込ソフトウェアなどを手がけてきました。


バブル崩壊やリーマンショックを受け新たに鉄道運行制御システムや

通販の在庫システム等Web系のソフト開発の分野へ仕事の領域を広げました。


変化の激しいIT産業を生き抜いてきた日本マイクロリンクが

もっとも力を注ぐのが社員の技術力の向上です。


社外研修や資格取得のサポートもあり未経験者や文系女子も安心の環境
毎年社内でアイディアコンテストを開催しており社員の意見を取り入れるオープンな社風です。

会社情報を
もっとくわしく

先輩からのメッセージ

今知識を持っていなくても「ものづくりが好き」「パソコンが好き」「プログラミングに興味がある」という気持ちがあれば大丈夫
自分のアイデアが商品に 展示会に出展 委託先の会社で勤務 少人数だからこそ幅広い仕事ができます。

営業部 部長 茂木

安心して働ける環境作りをめざしています

弊社は40人程度の小さな会社です。そのため、一人一人に任される裁量の範囲が広くなりますが、スキルを身につけたい人にはとてもよいと思います。また、最近は、入社後の研修以外にも定期的に技術研修を開いたりするなど、教育にも力を入れています。
また、社内に持ち帰れない業務は、お客様先で作業しますが、そのような技術者に対しては営業部が中心となり、定期的に訪問して仕事の様子を聞くなど、お客様先でも安心して働ける環境作りに努めています。

新しい分野へも挑戦しています

弊社の業務は、主にプログラムを組んで、製品を作ることです。プログラムにも種類があり、多くはC言語(C、C++、C#)やJavaを使用して、Windowsアプリや、組み込み機器の開発を行っています。
他にもAndroidやiOSのアプリ作成や、最近ではPythonを使用したRaspberryPi用のアプリなども開発をしています。弊社で一緒に、新しい分野のプログラムを完成させましょう。

システム開発部 部長 秦

ITソリューション部 IT1課 秋山

DIY大好き女子歓迎します

女性社員が少ないですが、気を配ってくださる先輩が多いので、女性でものびのび働けます。
DIYや手芸などモノづくりが好きな方なら、弊社の業務を面白いと感じていただけると思います。

挑戦の土壌があります

弊社では、いろいろなソフト開発に取り組んでおり、自分も何度かそういったソフト開発に携わってきました。その時も0から学べというような無責任なことはなく、先輩方が相談に乗ってくださいました。また、会社が契約している外部の研修システムを利用して積極的に技術の取得を行うことができます。その姿勢は入社当時から現在まで変わることなく続いております。ソフト開発に興味がある方は、是非会社説明会にお越しください。

システム開発部 開発1課 渡邉

システム開発部 開発1課 高橋

スキルアップできる環境があります

入社1年目から大きな仕事を任されたり、お客様との打ち合わせに参加したりと、若いうちから色々な経験ができる会社です。その分プレッシャーもありますが、責任感を持って仕事に取り組めるし、スキルアップもできます。自分の技術を伸ばしたい人や、新しいことに挑戦したい人にはぴったりの会社だと思います。

文系出身者でも活躍できる環境があります

わたしは文系出身で、何も分からないところからのスタートでしたが、先輩や上司の方々が親身になって一から教えてくれました。仕事の内容が理解できるようになったり、お客様とやり取りができるようになったりした経験から、少しずつでも成長できていることを実感しています。進歩の早い業界なので、なにごとにも興味を持って取り組むように心がけています。


私は下のように一日を過ごしていますので参考にしてください。

システム開発部 開発1課 増田

未経験でも大丈夫?どんな研修があるの?

新入社員・未経験の中途社員の方のために社外研修を用意しています。

社外研修後も社内で担当の先輩からマンツーマンで教えてもらうことができ、

その他の上司の方々にも教わる環境ができています。


趣味や学校で勉強したことがなくても、

前職で同じような職種でなくても、

研修制度がきちんとしているので安心して応募してください。


日本マイクロリンクの人材育成について

東京都労働局が発信している

カイシャハッケン伝というWebサイトに

取り上げられましたのでぜひチェックしてみてください。

研修について
もっとくわしく

社内の雰囲気はどんな感じ?

少人数だからこそできるチームワーク

研修をしたとはいえわからないことがいっぱいあるはず…。

入社後も担当の先輩についてもらってマンツーマンで教えてもらうことができます。 少人数の会社だからこそ社員全員で手厚くサポートしてもらえます。 会社にテキスト類もたくさんあるのでやる気があればどんどんと新しい知識を吸収していけます。

アイディアコンテストでチャレンジの幅が広がる

2016年で7回目を迎えたアイディアコンテスト。 各社員がプレゼンを行い勝ち抜いたアイディアをもとに商品開発を行います。 エステやリラクゼーションサロン向けのカルテ管理システムや、 スマートフォンのジャイロ機能を利用したゲームアプリなど、 テーマは自由なので自分のやってみたいことを実現する大きなチャンスとなっています。

今までに、日報管理ソフトメールdeレポート や、温度や湿度を自動に計測してデータ管理するグラフdeレポート などが販売されています。

毎年いろいろなイベントを企画

2012年 ボウリング大会
2013年 上野公園でお花見
2014年 バーベキュー大会
2015年 お花見・日帰り旅行
2016年 上野公園でお花見 etc.

恒例となってきたお花見をはじめ、いろいろなイベントがあります。忘年会の時にはビンゴ大会もあったりして毎回楽しんでいます。 イベントで新たな一面を発見することも多いので、よりチームワークが深まるきっかけになっています。

イベントの様子を
もっとくわしく